〈GoToトラベル〉東京都・名古屋市・大阪市・札幌市が先行して一時除外となった際の既存予約の取扱いなど

新型コロナウイルスの感染拡大状況を考慮し、11/24に「大阪市・札幌市」を目的地とする旅行が、続いて12/14に「東京都・名古屋市」を目的とする旅行が、GoToトラベルの対象から一時除外されることが発表されました。

本稿は一部地域のみ除外となったケースの記録として公開を継続しますが、最新の情報と異なる場合がありますのでご注意ください。


(最終更新:2020年12月15日,初回投稿:2020年11月24日)

11/24発表:一時除外されるのは 札幌市・大阪市「へ」行くもの

まず今回GoToトラベルの一時除外となったのは「大阪市・札幌市を目的地とする旅行」であり、大阪市・札幌市に居住している者が他の土地へ行くものは引続きGoToトラベル対象となります。

※2020年9月30日まで「東京都が除外」となっていた際は、東京都を目的地とするもの+東京都民が他の土地へ行くもの 双方がGoToトラベル除外となっていましたが、今回の一時除外はその点が異なります。

・大阪市と札幌市を目的地とする旅行

11/24出発分より先行してGoTo一時停止とする。

新規予約:11/24~1/11出発分がGoTo対象外
既存予約:12/22~1/11出発分がGoTo対象外。
     ※11/24~12/1出発分の既存予約は、特別措置としてGoTo割引対象とする。

※当初は12/15までの一時除外予定としていたところ、12/14にその延長が発表されたため、12/15前後に多少の経過措置がありましたが、その点については割愛しました。

・名古屋市を目的地とする旅行

12/15出発分より先行してGoTo一時停止とする。

新規予約:12/15~1/11出発分がGoTo対象外
既存予約:12/22~1/11出発分がGoTo対象外。
     ※12/18~21出発分の既存予約は、特別措置としてGoTo割引対象とする。

・広島市を目的地とする旅行

12/16出発分より先行してGoTo一時停止とする。

新規予約:12/16~1/11出発分がGoTo対象外
既存予約:12/24~1/11出発分がGoTo対象外。
     ※12/16~23出発分の既存予約は、特別措置としてGoTo割引対象とする。

・東京都を目的地とする旅行

12/18出発分より先行してGoTo一時停止とする。

新規予約:12/18~1/11出発分がGoTo対象外
既存予約:12/22~1/11出発分がGoTo対象外。
     ※12/18~21出発分の既存予約は、特別措置としてGoTo割引対象とする。

キャンセル料等について

11/24の赤羽国土交通大臣からの発表によれば、GoToトラベル対象外となる旅行のキャンセル料について、旅行者に負担がかからないようにする…とされました。

また、予約がキャンセルされたことに伴い影響を受ける参加事業者に対しては、本事業の補助対象となる予定であった旅行代金の35%に相当する額について一律に本事業の予算で補てんするとのことでした。

これらについては、12/28以降の全国拡大後も同様の取扱いとなっています。

こちらの記事も読まれています: